東京の賃貸は高そうですね

東京の賃貸は高すぎるのではないのでしょうか。東京の土地が高いので賃貸料が高くなるのは分かりますが、生活できるのが不思議なぐらいの高さです。中には寮のような安いものもあるのでしょうが、単身者で月に10万円の賃貸というのもざらなようです。学生などではアルバイトしても家賃に届かないということも考えられそうなことです。女の子の学生とかになれば、ある程度のセキュリティーがあるところともなりそうですし、たいへんだと思います。

これほどに高い東京の賃貸ですが、東京は人が増えているやに聞きます。人口が減少するところが多い中でこれは驚きです。東京の何がそんなに魅力的なのでしょうか。一つには需要があることつまり、仕事であれアルバイトであれあるのだと考えます。給料や時給にこだわらなければ、人があつまってきているだけに仕事がそれなりにあるのだと思います。次にはやはり仕事のしやすさがあるのでしょう。需要のあるところの近くで仕事をするのは基本です。

ただ、冷静に考えれば、今は地方でも仕事はできます。ネット回線さえつながっていれば、多くの作業は東京でなくてもできるでしょう。そのようなことは、賃貸料の安い地方に振っていくほうが効率的となります。賃貸料は毎月かかる大きな費用なのでそれをおさえることはかなりのメリットとなるはずです。これに気づいた会社などが地方へ出て行ったりもしているようです。東京の賃貸料はかなり高いと思われますので、それに見合った人がはいればよいでしょう。

Post a comment